「山河-sanga-」では一品一品に愛情を注いで調理いたします。「技を磨くのは、お客様の笑顔のためである」という思いで日々精進してまいります。

衣食住は人の暮らしにとって大切なこと。食を提供する者として「丁寧に、きちんと」お客様をお迎えすることが私たちの努めであり使命です。
人とそれをとりまく環境も含めてきちんと考え、素材を厳選。「山河-sanga-」で過ごす時間はほんのひとときかもしれませんが、心から喜んでいただける時間を提供できればうれしく思います。

魚介や野菜など出盛りである旬は最も美味しい時期。 その旬の素材をふんだんに使い、季節感あふれる器や盛り付けが愉しめる日本料理は、まさに目と舌で四季が感じられる料理です。
四季のある国ならではの特権を、自然の恵みに感謝しながらいただく。
「山河-sanga-」は、日本料理の心を大切に新しい食文化のページが綴られたらと思います。

お肉は山形牛や米澤豚一番育ち、 魚介類は日本各地の漁場から取り寄せるなど良いものだけを選び、本物の素材を心を込めて調理。
日本料理「山河」では、新しい発見と感動をお料理を通してお届けできるように、素材選びに手間隙を惜しみません。

奈良県橿原市大和八木駅前にある懐石料理店|日本料理 山河